闇の精霊の爪の欠片

闇の精霊の爪の欠片

2016年10月某日某時! ついにその時はやってきました!

そうです! 手に入れてしまったんです 闇の精霊の爪の欠片!

 

獲ったどーーーーーー!

 

ガハーズにこもり、クィトウにこもって、苦節○○年 ついに、ついに・・・

 

・・・で・・・

 

1個もドロップしなかったので・・・全部買いました・・・ボソッ

 

気をとりなおして、これが今の移動速度です。

+2ですね。

うーー なんかカルテを見られてるようで恥ずかしー(。・・。)

image (4)
image

そんでもって、これが今のアバターです

 

当然ながらアバターに水晶はつけられません。

しかし、ここに水晶のスロットを開けちゃおうというチャレンジです。

 

・・・修造ぅーーチャレンジ!

 

タネもしかけもございませんw


image (1)

ご用意頂くのは、これこれw

闇の精霊の爪の欠片が3つです

 

闇の精霊の爪の欠片って・・・「の」が多いですよねw

パソコンのIMEは、あの「暑い日に厚木で厚着の女性が熱いお茶を飲んだ」を一発変換してくれるというATOKなんですが、変換精度がおりこうなだけじゃなくて、洗練された日本語かもチェックしてくれます

 

ATOKによると、闇の精霊の爪の欠片は「の」が重なりすぎて、日本語として「洗練」されてないというウォーニングが出まくりですw


image (2)

たしかにビジネス文書とか論文では、「の」が重なるのは避けますよねw

 

閑話休題。

闇の精霊の爪の欠片を横一列に並べて、+印をクリックすると、闇の精霊の爪ができあがります。

 

ここらへんのネーミングって、なんのヒネリもないですねw


image (3)

闇精霊の潜在力突破を呼び出します

 

水晶スロットを開けたいアバターと闇の精霊の爪の欠片を組み合わせて潜在力突破開始!


image (5)

ジャジャーン!

 

はい 開きましたよ! 開きましたよ!

水晶スロットがアバターに開きました!

 

やったー やったよー \( ˆoˆ )/

 

 

ちなみに 

 えっと、100%の確率で突破成功します

 スタックも消化されません

  


image (6)

あ さて あ さて さては南京玉すだれ♪

 

次にご用意頂きますのは、これw

カルフェオン貴族ドレスw

 

あ、これはですね職業と期待する水晶のバフによって、用意する衣装が違います

ネットで調べてねw

 ちなみにカルフェオン貴族ドレスは移動速度+2のバフとなります

他に移動速度が速くなるのはエダンの旅姿とオーウェンの旅姿です

 

これも取引所に張り付いて買いましたw

 


もうひとつは衣装交換券です

はい 取引所に張り付きましょうw

 

こちらはカーマスリブおじさんがときどき取引所に流します

24百万シルバーぐらいですねw

 

 パールでも買えますが、なにせ高いw

image (7)

衣装交換券を右クリックすると、こんな衣装交換画面がでてきます

 

ここにカルフェオン貴族ドレスをいれて、衣装交換ボタンをポチッと・・・

 

すると・・・カルフェオン貴族ドレスがアバターになります

 

ここんとこの意味がよくわからないですよねw

 

簡単に言うと、移動速度+2のバフがついたカルフェオン貴族ドレスになりました。

image (8)

 

 

で、せっかくつくったアバター化されたカルフェオン貴族ドレスを加熱して溶かしちゃいますw

え、溶かすのって?

はぁーい そうです キッパリ  

勇気を持って溶かしましょうw

image (9)
1477060232

ジャジャーン!

 

はい できました!

古代精霊の水晶ー迅速ですw

 

アイテム効果は「移動速度+2」

 

どですか お客さんw


image (10)

闇精霊の潜在力転移を呼び出します

 

水晶スロットを開けたアバターに、いまつくった古代精霊の水晶ー迅速をはめこみますw


image (11)

はい できたーw

 

見事 アバターに水晶がはまりましたねw

 

これで、このアバターは速度+2のアバターになりましたw

 


 

 

このアバターを着たときのステータスは以下のとおりです。

移動速度が合計で+4になりましたw

image (12)

 

 

で 感想はというと・・・サイコーですw

レンジャーはもともと足が早いんですけど、+4にすると、狩場争いで負ける気がしませんねw

 

やってよかったー

 

ちなみに、この水晶はデスペナルティで割れたりしません・・・いまのところの仕様では・・・

 

お見事でした → アタシ