ギルドの紋章は三角形の中にギルド名のロゴがあしらわれています。

三角形は「叡知」のシンボルであり、「自我」を表します。

ロゴのカラーはターコイズブルー。ターコイズブルーは、「自由」、「創造」と「探究」を表します。

 

メンバーの自由を尊重する新しいギルドの創造を象徴するシンボルとなっています。


第1条.目的

当ギルドの目的は、チャットを主たる活動と位置づけ、会員の自由活動を拘束せず、しかしながらギルド加入によるチャットを通じた交流機会、各種バフ等の恩恵、ギルドイベントへの参加機会等を会員に提供するものとする。


第2条.組織と運営

当ギルドの組織は、マスター、サブマスター、会員から構成する。


第3条.マスター

1.マスターは、当ギルドの基本的な運営、規約、人事処遇、活動方針、懲罰に係わる決定権限を有する。

2.マスターは、当ギルドのサブマスターの任命および一部職務の委嘱・代行任命、並びに会員の加入および解雇等を行う権限を有する。

3.マスターは、上記各事項の制改訂、それに基づく判断を行う際に、サブマスター若しくは会員全員の諮問を求めることができる。


第4条.サブマスター

1.サブマスターはマスターを補佐し、マスターの任命、委嘱によりマスターが長期間ギルド活動に参加し得ない場合にマスター権限を代行する。

2.マスターの委嘱により、サブマスターは以下の権限を有する。

  ①ギルドクエストの受諾、放棄

  ②ギルドイベントの主催

  ③会員の勧誘、加入受諾、解雇

  ④会員の給与改定


第5条.会員

マスター若しくはサブマスターの委嘱により、会員は以下の権限を有する。

①ギルドイベントの主催

②会員の勧誘、推薦


第6条.遵守義務

1.全ての会員は、ギルドの理念を当ギルドの憲法として最優先に遵守しなければならない。

2.全ての会員は、黒い砂漠公式サイト記載の「利用規約」の遵守、同「禁止行為」および「迷惑行為」の禁止、ギルド規約を遵守しなければならない。

3.ギルドの理念に則り、下記の行動を厳に禁止する。

  ①他者に対する誹謗中傷

  ②他者を傷つけるような表現や粗野・乱暴な言葉遣い

  ③他者を見下すような礼を失する言動

  ④ギルド間のトラブルを招きかねないような言動


第7条.活動

1.ギルドイベント開催時以外の会員の活動サーバーについては制限を設けず、会員の自由とする。

2.ギルドイベント開催時のサーバーについては、マスターまたはサブマスターが参加会員の状況を斟酌して都度、決定する。

3.ギルドイベントへの参加については制限を設けず、会員の自由意志とする。

4.イン率については原則、制限を設けないものとする。

ただし、事前連絡なく20日間以上にわたりログインがない会員については、活動の意志がないものと見なし、解雇とするものとする。


第8条. 処遇

1.会員の加入にあたっては、体験入会、正式入会、何れについても区別を設けず、同一賃金を支給するものとする。

2.退会にあたっては、マスター若しくはサブマスターに申し出ることにより、違約金支払いは免除とする。


第9条.懲罰

当ギルドの理念、黒い砂漠公式サイト記載の「利用規約」の遵守、同「禁止行為」および「迷惑行為」の禁止、ギルド規約遵守等に反する行為があった場合、下記の懲罰処分とする。

1.違反行為があった場合は、訓戒とする。

2.度重なる訓戒にもかかわらず違反行為が繰り返された場合、若しくはギルドの運営や他ギルドとの関係維持に対して著しい支障を与える違反行為があった場合は、警告とする。

 

3.警告にも係わらず再び違反行為が行われた場合、若しくはギルドの運営や他ギルドとの関係維持に対して深刻な支障を与える違反行為があった場合は、追放とする。


制改訂

2016年7月16日制定